つぶやき

映画、舞台の個人的な感想☆

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある愛の詩

  1. 2009/08/28(金) 09:55:22|
  2. 映画 ★★★☆☆
  3. | トラックバック:0
1970年アメリカ
ライアン・オニール、アリ・マックグロー


大昔に三浦友和と山口百恵が吹き替えをやっててテレビで放映されてたような記憶がかすかに脳裏に残る。
とてもせつない、やりきれない、救われない内容だったような、、、、泣くしかできない映画だったような記憶がかすかに残る。
再び観てみて、、、、やはりそうでした。
何とも何ともハリウッド映画とは思えないエンディング。
でも美しく描かれてますね。

スポンサーサイト

鬼が来た!

  1. 2009/08/23(日) 16:21:53|
  2. 映画 ★★★☆☆
  3. | トラックバック:0
2000年中国
チアン・ウェン、香川照之

香川照之、いいねぇぇぇ。鬼気迫る演技が上手い!!さすがだ!!
戦争が背景にある映画だけど、善悪をはっきりしておらず、皆が無知蒙昧、残虐で人間的、、、、かな?


赤ひげ

  1. 2009/08/15(土) 15:28:11|
  2. 映画 ★★★☆☆
  3. | トラックバック:0
1965年日本
三船敏郎、加山雄三、山崎努

加山雄三が若い(当たり前)
若い保本医師(加山雄三)の成長物語。
赤ひげ先生は金持ちからの治療費をぴんはねして底辺の人たちの治療にあてている。人助けなんでしょうかね、、、
なんとなく何というか暗い、きついイメージの作品でした。

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画


ダンサー・イン・ザ・ダーク

  1. 2009/08/08(土) 09:29:32|
  2. 映画 ★★☆☆☆
  3. | トラックバック:0
2000年デンマーク
ビョーク、カトリーヌ・デヌーヴ、デヴィッド・モース


何と表現すればいいのでしょうか?
無知蒙昧。
無知ゆえどんどんと不幸になっていくさまが救いようがなく、いたたまれない気分になりました。
後味悪いな。




ガス燈

  1. 2009/08/07(金) 16:49:29|
  2. 映画 ★★☆☆☆
  3. | トラックバック:0
1944年アメリカ
シャルウ・ボワイエ、イングリッド・バーグマン、ダム・メイ・ウィッティ


ごめんなさいとしか言いようがないのですが、、、
やはりこの手の古い作品は名作と言われてもついていけません。


テーマ:洋画 - ジャンル:映画


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。