つぶやき

映画、舞台の個人的な感想☆

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使と悪魔

  1. 2013/11/08(金) 10:36:13|
  2. 映画 ★★★☆☆
  3. | トラックバック:0
天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]
(2011/02/23)
トム・ハンクス、ユアン・マクレガー 他

商品詳細を見る

2009年アメリカ
トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、ニコライ・リー・コス


つい最近、ローマ法王が変わるときに「コンクラベ」なるものを知りました。
まさにそのコンクラベが開催される直前のヴァチカンが舞台、、、候補者の枢機卿たちが誘拐、殺害される。
何やら恐ろしい「反物質」でヴァチカンを爆破テロを企てられてる、、、、という内容ですが。
難しかった。
かなりな時間までついていけなかった。
原作は長編らしく、また原作とも結構かけ離れた内容となっているせいなのか?
また、根本的に歴史的、宗教的背景を理解していないのでイントロで躓いてしまったのかもしれません。
冒頭でも書きましたが、コンクラベなるものの仕組みを最近知ったんですから、宗教vs.科学の歴史なんて全くついていけませんよね。

殺し屋さんがあっさり、突然殺されたのは長い原作を短くまとめあげるための無理???
最後のどんでん返しでサスペンスとしては一応の線をクリア?って感がありますが、やっぱりイマイチついていけなかったなぁぁ

それでも原作は読んでみようかな?






スポンサーサイト

テーマ:サスペンス・ミステリー - ジャンル:映画


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。