FC2ブログ
  • 2018_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2018_12

つぶやき

映画、舞台の個人的な感想☆

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォール街

  1. 2013/06/17(月) 16:17:26|
  2. 映画 ★★★☆☆
  3. | トラックバック:0
1987年 アメリカ
マイケル・ダグラス、 チャリー・シーン、 マーチン・シーン、 ダリル・ハンナ

勘違いしながら出世を目指す若手証券マンと冷徹な投資銀行家のお話。
時は日本もバブルに入る頃???? 主題歌を聞きながらオープニングを観てるとものすごく古い感がありますが、四半世紀ほど昔のお話なんですよね。

監督は資本主義の歪みに異を唱えたかったのでしょうが、実際はゲッコー(マイケル・ダグラス)にあこがれる若者を作り出してしまった、、、らしい作品です。

ストーリーはわかりやすく、毎日さえない電話営業している若手証券マンバド(チャーリー・シーン)がゲッコーと知り合い、気に入られ、かわいがられ出世していく、、成功が全て自分の実力であるかのように勘違いし、突き進み突然ゲッコーに裏切られる
ってな展開。

「バカな子」って感想しか出てきませんでした。
ダリアン(ダリル・ハンナ)がイマイチ好きになれないタイプだったのでこれ以上の感情移入は無理!!

株式投資に詳しい人が見たらもっと面白い作品なのでしょうね、、、私にはよくわからなかった、、、が続編も見ます(笑



スポンサーサイト



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。