• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

つぶやき

映画、舞台の個人的な感想☆

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

  1. 2014/01/16(木) 10:56:34|
  2. 映画 ★★★☆☆
  3. | トラックバック:0
ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [DVD]ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [DVD]
(2010/04/21)
ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット 他

商品詳細を見る


2008年アメリカ
ブラッド・ピット、イライアス・コティーズ、タラジ・P・ヘンソン


あらまぁぁぁ
ブラピって知りませんでした。何も知らずに観るって面白いですね(恥
奇異なスタイルで産まれたベンジャミン、、長くは生きられないであろうといわれながらすくすく(??)成長し、突然ブラピになったので、びっくりした~~
原作はギャッツビーの人なんですよね、短編小説なのにこんな長丁場にしちゃう脚本家も凄いですね。
デイジーが死の間際に娘に昔話を語るところなど「いつか眠りにつく前に」を思い出させますが、ま、いいでしょう。
全然設定も違いますしね。

ベンジャミン、、、
最期はゆりかごの中でデイジーに看取られたけど、幸せだったのかなぁ?
デイジーはどうなんだろう?
切ない~~って感じるところはギャッツビーだ♪

なかなか、面白かったので原作も読んでみます♪



テーマ:洋画 - ジャンル:映画


君のためなら千回でも

  1. 2014/01/14(火) 10:27:51|
  2. 映画 ★★★☆☆
  3. | トラックバック:0

君のためなら千回でも [DVD]君のためなら千回でも [DVD]
(2010/02/26)
ハリド・アブダラ、ホマユーン・エルシャディ 他

商品詳細を見る


2007年アメリカ
ハリド・アブダラ、アリ・ダネシュ・バクティアリ、アフマド・ハーン・マフムードザダ


残念です。
とても残念です。
原作が近年まれにみる感動作(ここ数年では1番、、2番は永遠のゼロ)だったので、とてもとてもとても期待してました。既に観た友人からは「原作通りの内容」って聞いてたので余計、、、期待しまくってました。(それがダメだった?)

何ていうのかなぁ?結構長い原作を2時間にまとめるのは無理があるのは理解できます。多少、展開的に端折る部分も出てきて当然でしょう。
でも、大切な部分が端折られてたりして、原作を読んでない人にはどういう風に写るんだろう?って不思議でした。
ハリポタみたいな感じかな?

原作を読んでると古きよきアフガニスタンの素敵な風景がよぎります(もちろん行ったことも見たこともないけど)文章がものすごく綺麗なんです(これは翻訳能力が秀でてると思われる)
原語もアフガニスタン人が英語で書いた小説なので読みやすいらしいです(もちろん、読めませんが)
アミールにとって凧揚げで一番になることが何故大切か、戦利品を家に持ち帰ることがどんなに重要か、そしてそのためには友人(心の奥底では使用人としか思ってないけど)を裏切ることも致し方なく、、でもその罪は20年後に半殺しの目に合うという贖罪
こういう細かいところが描かれてなく原作をなぞってるだけってイメージでした。

そして、私が原作を読んで嗚咽したシーンが、、、端折られてた(涙

要するに監督の描きたかったことは私が原作で感じたものとは別のものだったんですよね。
ハッサンが命がけでアミールに尽くしたことでハッサンの息子がアミールに命がけで守られる、ここにもぐるぐる回るものがあって、、ラストにソーラブがほほ笑む♪
これはこれで原作を知らない人にはいい映画だったのかもしれません。




テーマ:個人的な映画の感想 - ジャンル:映画


ビッグ

  1. 2014/01/09(木) 20:29:16|
  2. 映画 ★★★☆☆
  3. | トラックバック:0
ビッグ [DVD]ビッグ [DVD]
(2010/06/25)
トム・ハンクス、エリザベス・パーキンス 他

商品詳細を見る

1988年アメリカ
トム・ハンクス、エリザベス・バーキンス、ロバート・ロジア


全く内容を知りませんでした。こんな映画だったんだ~~~
まぁ面白かった、ファンタジーというかなんというか、、、
もともと設定があり得ないので、なんでこんなに簡単に就職できるんだ? とかマンション借りれるんだ? とか最後に子供に戻ったあと、あのマンションの後片付けは誰がやったんだ? とか考えない方がいいです。
こちらも子供の気分で観る方が楽しめるでしょう。
トムハンクス、めっちゃ若い!! いいキャラしてますね♪




テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


天使と悪魔

  1. 2013/11/08(金) 10:36:13|
  2. 映画 ★★★☆☆
  3. | トラックバック:0
天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]
(2011/02/23)
トム・ハンクス、ユアン・マクレガー 他

商品詳細を見る

2009年アメリカ
トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、ニコライ・リー・コス


つい最近、ローマ法王が変わるときに「コンクラベ」なるものを知りました。
まさにそのコンクラベが開催される直前のヴァチカンが舞台、、、候補者の枢機卿たちが誘拐、殺害される。
何やら恐ろしい「反物質」でヴァチカンを爆破テロを企てられてる、、、、という内容ですが。
難しかった。
かなりな時間までついていけなかった。
原作は長編らしく、また原作とも結構かけ離れた内容となっているせいなのか?
また、根本的に歴史的、宗教的背景を理解していないのでイントロで躓いてしまったのかもしれません。
冒頭でも書きましたが、コンクラベなるものの仕組みを最近知ったんですから、宗教vs.科学の歴史なんて全くついていけませんよね。

殺し屋さんがあっさり、突然殺されたのは長い原作を短くまとめあげるための無理???
最後のどんでん返しでサスペンスとしては一応の線をクリア?って感がありますが、やっぱりイマイチついていけなかったなぁぁ

それでも原作は読んでみようかな?






テーマ:サスペンス・ミステリー - ジャンル:映画


ティファニーで朝食を

  1. 2013/10/22(火) 11:53:41|
  2. 映画 ★★★☆☆
  3. | トラックバック:0
ティファニーで朝食を [DVD]ティファニーで朝食を [DVD]
(2006/04/21)
オードリー・ヘプバーン、ジョージ・ペパード 他

商品詳細を見る


1961年アメリカ
オードリー・ヘプバーン、ジョージ・ペパード


まぁぁぁぁ
50年前ですもんね、50年前の映画と思って観れば・・・
いや、それでも意味わかんない。
主人公ホリー(オードリー)は何がしたかったのか? 田舎に旦那と子供もいるのに都会に出てきて好き放題な暮らしをして、、、
子供がまた実子じゃないって言うから意味不明。

もっとも嫌なのは日系人であろう役どころのユニオシ。
50年前のアメリカ人が抱く日本人のイメージはこんなもんだったんでしょうが、嫌~~~な感じですよね。

オードリーもローマの休日の時のような輝きがなく、何か疲れて老けた印象です。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。